論 文

論文種別
論文には「論文Ⅰ」と「論文Ⅱ」の2種類があります。
論 文Ⅰ
・内容のまとまった密度の濃い発表ができる和文または英文の論文。
・論文は原則4ページ以上とし,6ページを超過する場合,著者には超過分の費用(5,000円/ページ)を負担いただきます。
・ページ数の上限は14ページです。
発表形式は口頭発表のみです。
論 文Ⅱ
・研究速報,新製品,トピックスなど速報性を重視し,迅速に発表や紹介をしたい和文または英文の2ページの論文。
発表形式は口頭発表のみです。
対象技術分野
論文Ⅰ,論文Ⅱで対象とする主な技術分野は以下の通りです。
(A)電力系統の計画・運用・解析・制御
(B)電力自由化
(C)分散電源・新電力供給システム
(D)電力用機器
(E)高電圧・絶縁
(F)エネルギー変換・環境

発表方法

オンライン開催の実施に伴い,ポスター発表は中止にいたします。また,下記の発表時間は,オンライン開催を想定したものですが,今後変更になる可能性があります。

論文Ⅰ
口頭発表30分(発表21分+質疑8分+交代1分)
討議が十分できる時間を取っています。
論文Ⅱ
口頭発表20分(発表14分+質疑5分+交代1分)

優秀論文発表賞について

オンライン開催の実施に伴い,優秀論文発表賞の選考方法は検討中です。

優秀論文発表賞
35歳以下の方が発表した論文Ⅰ および 論文Ⅱから,優秀論文発表賞を選定します。
35歳以下の方は,講演申込時にお申し出下さい。

YPC表彰について

ポスター発表の中止に伴い,29歳以下の方による優れたポスター発表に対するYPC各賞の代わりとして,29歳以下の方を対象とした発表賞が設けられる予定です。
(詳細は検討中です)

YPC表彰
YPC: Young engineer Poster Competition

講演参加申込 および 原稿作成・提出

講演参加申込
こちら からお申し込み下さい。
講演申込登録および
原稿作成・提出の
詳細要領
講演申込登録および原稿作成・提出の詳細要領(論文Ⅰ,Ⅱ共通)[PDF]

[ご注意]論文Ⅰのテンプレートは,電気学会論文誌論文と基本的に同じものですが,一部異なりますので,必ず下記申込サイトからダウンロードしたものをご使用ください。
お問い合わせ
参加申込に関するお問い合わせはこちらに ⇒ pes@gakkai-web.net

講演申込期間 および 原稿提出締切

【論文Ⅰ】

講演申込期間
・令和 2年 3月 2日 (月) 9:00 ~ 令和 2年5月 18日 (月) 17:00(※)
原稿提出締切
・令和 2年5月 18日 (月) 17:00(※)

論文Ⅰの講演申込期限および原稿提出締切の再延長は,B部門特集号への投稿と審査の都合により行いませんので,ご承知おき願います。

【論文Ⅱ】

講演申込期間
・令和 2年 3月 2日 (月) 9:00 ~ 令和 2年6月 8日 (月) 17:00(※)
原稿提出締切
・令和 2年6月 15日 (月) 17:00(※)

論文Ⅱの講演申込期限および原稿提出締切の再延長は,大会プログラム編成作業の都合により行いませんので,ご承知おき願います。

【 オンライン開催の決定による「論文Ⅰ」の取り下げについて 】
論文Ⅰの皆様につきましては,オンライン開催となったことにより,提出済の論文Ⅰの取下げがある場合は個別に対応いたします。お手数ですが,6月15日(月) の 17:00 までに電気学会申込事務局(pes@gakkai-web.net)までご連絡願います。

注意事項

講演件数
講演は 1人1件 に限ります。
B部門̪誌特集号
への投稿
論文ⅠをB部門大会特集号(令和3年2月号予定)として論文誌に掲載希望される場合は,B部門大会への投稿と同時に,別途,各自で電子投稿・査読システムよりB部門大会特集号へ投稿して頂く必要があります。

論文誌への投稿は こちら から

大会(聴講)参加申込

大会事前参加申込
<準備中>(しばらくお待ち下さい)
大会事前参加申込
受付期間
令和2年 5月14日 (火) 9:00 ~7月27日 (金) 15:00(※)

※ 事前参加申込受付期間を過ぎると「通常参加申込」となり,大会参加費が変わりますのでご注意下さい。

連絡事項

連絡事項
オンライン開催の具体的な実施内容や実施方法,大会参加の申込方法,プログラムなどの詳細につきましては,電気学会誌,電力・エネルギー部門ニュースレターおよび本ページに今後掲載します。